自家焙煎珈琲豆 さい豆

エントリー

2013年07月の記事は以下のとおりです。

シャルロット・フレーズ

  • 2013/07/30 10:35

ファイル 297-1.jpg冷凍庫で凍ってしまう前に取り出しました
半分注いだムースが流れてしまっていないかは
型から取り出してみないと
解りませんが今のところセーフかな

ファイル 297-2.jpg中にもう一枚の丸いビスキュイをまた敷いて
残りのムースを全部入れ、今度はしっかり冷えるまで
冷蔵庫に入れていました

人工の香料や色素を使わないので
苺の甘い匂いと薄い桃色がやさしいんですよね

ファイル 297-3.jpg上面には残っていたラズベリーのジャムを塗って、
生のブルベリー、そしてラズベリーは残念ながら
冷凍、緑はミントの葉を飾りました

我が家のベリーはもう少しで甘くなりそうで

ファイル 297-4.jpg型から外して底を見ると、やはりビスキュイの継ぎ目から
若干ムースが流れていました

こんな失敗を一度すると次回はここを気を付けよって
思います

ファイル 297-5.jpgやっぱりレモン汁を絞ったラズベリーのジャムの酸味
がいいアクセントです
もちろん色彩的にも

このジャムは市販のものだと甘すぎになっちゃうんですよ

苺のピューレがまだ残っています
冷凍庫に入れたけど、今度は何にしようかな・・・

苺のシャルロット

  • 2013/07/29 15:31

ファイル 296-1.jpg一パック180円の今シーズン最後の苺

お砂糖と、少しの水を入れ、火にかけ
バーミックスでピューレにして冷蔵庫に
入れていました

ファイル 296-2.jpgこの時期は冷蔵庫の中でも安心できません

早め、早めに使い切らなきゃ・・・

シャルロット用にビスキュイを焼いて・・・

ファイル 296-3.jpg15㎝の型の底と周囲に敷きこみました

ファイル 296-4.jpg苺のやさしいムースだけだと、また物足りなくなっちゃう
だろうな・・・って冷凍ラズベリーでお砂糖控えめの
酸味のあるジャムを作って底と側面にも薄~く塗ってみましょ

ファイル 296-5.jpg苺のピューレにレモンを絞り、生クリームを混ぜ、
溶かしたゼラチンを入れ、リキュールで風味付け

ある程度冷やしてとろみが出てから流し込むところを
ラサラのうちにうっかり半分注いじゃいました・・・

慌てて冷凍庫・・・

ビスキュイに染み込んじゃわないといいけど・・・続きは冷えてから・・・

夏休み

  • 2013/07/26 12:19

ファイル 295-1.jpgランドセルの他に、体育袋やズック袋、などなど
蒸し暑い中を重そうに、だるそうに、汗かきながら
下校している小学生達を見て
気付かせられます

もう夏休みなんだ・・・

このランドセルはわずか4センチ

ファイル 295-2.jpg小さな皮の小物、自分では作れません

ついつい、これも欲しいな・・・と
思わせる魅力があります

ただ今工房のカウンターの上のデイスプレーとなっています

ファイル 295-3.jpg消しゴムハンコのお客様にも
今度は夏休みバージョンで・・・ってお願いしてました

ひまわり、うちわ、麦わら帽子、ビーチボール、などなど・・・

ファイル 295-4.jpgあまりに上手すぎて、消しゴムハンコとは
思えない出来に驚かされっぱなし


ファイル 295-5.jpg梅雨明けしなまま7月が終わりそうです

不安定な天気の中、いとおしい一輪の夏椿

すがすがしい白さです

いついきなり落ちてしまうのか・・・の散り方が
一層愛おしくさせる花、今年も会えたね、ありがとう・・・

ブルーベリーのキッシュ

  • 2013/07/25 10:11

ファイル 294-1.jpgまだまだ残っている大粒の甘いブルーベリー

もう一つお菓子にしてみました

サクサクのブリゼ生地をタルト型で空焼き

ファイル 294-2.jpg生のブルーベリーを中に敷き詰めてみました

結果として、ここにブルーベリーを入れる前に酸味の利いたジャムを塗るとよかったんですよね・・・

ファイル 294-3.jpg卵、グラニュー糖、アーモンドプードル、牛乳、生クリームのアパレイユを型に流し入れて、190℃のオーブンで40分


ファイル 294-4.jpgブリゼ生地は砂糖が入っていないので焦げにくく、長時間火を入れて焼くことによりしっかり焼けてサクサクになります

完全に冷めてから縁にだけ粉糖を振って完成

ファイル 294-5.jpg切り分けてみると・・・

ブルーベリーが甘すぎてもったいなかったかも、このタイプは酸っぱいブルーべりで十分

と言うことで、酸味のあるジャムのアクセント、色彩的にもラズベリーのジャムを敷くといいかも・・・次回やってみます

フルーツタルト

  • 2013/07/22 16:51

ファイル 293-1.jpgこの季節にまだ苺がありました

ブルーベリーはお客様からのいただきもの
大粒で甘~いの

これまで冷凍のしか使えなかったので
俄然カラフルなケーキが作りたくなります

ファイル 293-2.jpgシュクレ生地をタルト型に敷きこみ・・・

いつもより美味しくしたいから、アーモンドクリームだけじゃなくカスタードクリームをまぜて、クリーム・フランジパンヌを入れて
焼きました
200℃で25分

ファイル 293-3.jpgとろりとしたカスタードクリームをたっぷり絞ってから・・・


ファイル 293-4.jpg黄色のキィウィ、苺、ブルーベリーを乗せました<
なんか緑が足りないぞ・・・

庭のミントを添えました

ファイル 293-5.jpgこのタルトの難点は切り分けにくいこと
たっぷりのフレッシュなフルーツがこぼれちゃいそう・・・

タルト生地がサクサクのうちに食べる、おうちタルト美味しいです
アーモンドクリームもいつもよりとってもコクがありました

明日は歯医者さんの検診日、きちんと歯磨きしなくちゃ・・・

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2013年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

キッズの講座
2016/07/25 10:03
バラの庭
2016/06/15 00:59
苺のチーズケーキ
2016/06/13 09:06
薔薇の季節
2016/06/05 17:27
ロールケーキ
2016/06/02 12:01
キッズの講座
2016/05/30 09:45
いちごのシャルロット
2016/05/23 16:56
マーガレット
2016/05/18 13:10
酵母ぱん
2016/05/11 23:23
いちごのケーキ
2016/05/09 23:51