自家焙煎珈琲豆 さい豆

エントリー

2012年10月の記事は以下のとおりです。

かぼちゃのチーズケーキ

  • 2012/10/30 08:30

ファイル 203-1.jpg30分してオーブンを開けてみるけど、もう少し焼き目があった方がおいしそうかな・・・ってさらに5分追加して・・・

この黄色と焦げ目だけども「秋」って感じです

ファイル 203-2.jpg冷蔵庫一晩冷やしたかぼちゃのケーキはずっしり、ひんやり

夕飯後に家族の前で切り分けました

ファイル 203-3.jpgせっかくだものホイップした生クリームもあった方が嬉しいよね

風味付けのお酒もちょっと入れるよ

こんな場合は生クリームはやっぱり36%のフレッシュクリームがぴったり

ファイル 203-4.jpgこのくらいのとろみがいいかな・・・もう少しかな・・・

氷水の上で加減を見ながらホイッパーを回したつもり・・・

ファイル 203-5.jpg理想はとろりとなだれ落ちるくらいの柔らかさにしたかったのに・・・
チーズケーキの上に乗っかったまま・・・ちょっと残念

でも、でも、ケーキにクリームも少しすくって口に入れると
おいしぃ~♪

普段かぼちゃはあんまり・・・と言ってる男組もこれは「旨い」

かぼちゃのチーズケーキ

  • 2012/10/29 08:54

ファイル 202-1.jpg戴いたかぼちゃがごろごろ

とりあえず今回は甘みを最大限に引き出すらしい

オーブンの蒸し焼き

天板に並べ、水を少量はり、もう一枚の天板で蓋をして、
230℃で40分

ファイル 202-2.jpg土台となる生地はクッキーをフードプロセッサーでガーッ

空焼きしたスライスアーモンドも加えて、ガッガッガとみじん切りになるまで砕いてから、溶かしバター


ファイル 202-3.jpgあたたかいかぼちゃもフードプロセッサーにかけて、ピューレに

クリームチーズも柔らかくしてからガーツ

ファイル 202-4.jpgボウルに移してから、砂糖、卵、レモン汁、リキュールを混ぜ
・・・
クッキー生地の土台をきっちり敷き詰めて冷蔵庫で冷やしてある、15㎝のケーキ型を取り出し、流し込みました

ファイル 202-5.jpgこれから180℃のオーブンで焼成時間が30分

チーズケーキは焼く時間も長いけど、さらに、一晩は冷蔵庫で冷やすんですよね。
食べるのは明日です・・・

ガナッシュクリーム

  • 2012/10/24 01:14

ファイル 201-1.jpg昨日誕生日の家族がいました
「チョコレートケーキがいい」って言ってたなぁ・・・

夕飯の支度しながらだから、短時間で焼けるようにロールケーキ天板でココアを混ぜて焼きました

ファイル 201-2.jpg簡単なタイプのガナッシュクリームですが、とっても気を使います。カカオ58%のクーベルチュールチョコと36%のフレッシュクリーム、
温度差があり過ぎると、滑らかに混ざらず何度か失敗をしているもので・・・

ファイル 201-3.jpg急いでいたけど、きれいにできたみたいガナッシュクリーム

ちょっと舐めってみると、やっぱり美味しっ♪


ロールにして、表面にはゆるめのクリームをスパテラでのばしました

ファイル 201-4.jpg切り落とした端の断面はこんな感じ
ココアスポンジは沈んンでしまうのを恐れて、混ぜが少したりなかったかも・・・

字を書くコルネのチョコはまだ、少し冷たすぎでした
もう少し柔らかくした方が、すらすらだったんですが、
とりあえずこんなケーキでいいかな

ファイル 201-5.jpg夕暮れも早く、とたんに寒くなりました
ワン達との散歩も冬用のジャンパーを出しました

頭の上を大小の群れがV字型で飛んでいきます

白鳥たちの声に、もう冬だ・・・

クロワッサン

  • 2012/10/22 10:49

ファイル 200-1.jpg先週の日曜日に生地作りしたクロワッサン

冷蔵庫で休めたり、折り込んだりととっても手間のかかる生地

邪魔(?)が入らずに取り掛かれる日がなかなかなく、結局一週間冷蔵庫・・・

ファイル 200-2.jpgこの日曜こそは、クロワッサンと珈琲のモーニング♪
などど思っていたのに・・・作業の途中

今週オープンのスーパーさんの私の陳列スペース(ほんの少し委託販売してます)を急きょ見に行くことに・・・

ファイル 200-3.jpg発酵温度が室温では低すぎていたのに、時間は長くとり過ぎ・・・
そんな理由かしら、なんかいじけた感じの焼き上がり・・・

それにしても今回のスーパーさん、国道挟んで真向いにも他社のスーパーもありですよ、さらにさほど遠くない場所にももっと大きなショッピングセンター

雇用増はありがたいけど、終わりのない戦い・・・厳しいですね・・・

ファイル 200-4.jpg一週間かかったクロワッサンが失敗して、がっかりしているところに以前のお客様からのお葉書が届きました

林業を学ぶために昨年度末までこの地域で、山の木を切るお仕事をしていた関西出身の青年。今は秩父の山でお仕事

ファイル 200-5.jpg冬にはこちらにスキーに来ますとのことで、かわいらしいイラスト入りの葉書

この地域の基盤産業の低迷で、お客様の中にも離職者が・・・
風も冷たくなり寂しさが感じらるこの時期、メールではなく手描きの葉書になんてほっこりと救われる思いでしょう・・・ありがとうございます。お待ちしていますね・・・

りんごの薄焼きパイ

  • 2012/10/17 23:32

ファイル 199-1.jpgせっかく戴いた紅玉
柔らかくなる前に使わないと・・・

フードプロセッサーで作ったブリゼ生地

ファイル 199-2.jpg日曜日から冷蔵庫でねかせたブリゼ生地を
約3ミリの正方形に伸ばし、フォークでピケ
をして、また冷蔵庫

ファイル 199-3.jpg1時間たったところで、生地を冷蔵庫からだして、
アプリコットジャムを塗り広げ・・・

りんごを薄切りにして、色が変わらないうちに手早く
並べ、溶かしバターを刷毛でりんごに塗り、三温糖をふりかけ
オーブンに

ファイル 199-4.jpg190度のオーブンでまだ火が通ってないようなきがして、さらに延長してみたら、ちょっと
りんごが焦げ気味かな・・・

ファイル 199-5.jpgオーブンから出してから、また溶かしバターを刷毛でたっぷりりんごに塗って、切り分けて食べてみましたよ。

甘すぎることもなく、パイ生地はほろほろサクサク

やっぱり、パイやタルトは焼きたてが一番
酸味のあるりんごも美味しいし~

折りパイ生地も仕込んであるので、
アップルパイも焼かなくちゃ・・・
美味しいタルトタタンも今年こそ・・・

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2012年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

キッズの講座
2016/07/25 10:03
バラの庭
2016/06/15 00:59
苺のチーズケーキ
2016/06/13 09:06
薔薇の季節
2016/06/05 17:27
ロールケーキ
2016/06/02 12:01
キッズの講座
2016/05/30 09:45
いちごのシャルロット
2016/05/23 16:56
マーガレット
2016/05/18 13:10
酵母ぱん
2016/05/11 23:23
いちごのケーキ
2016/05/09 23:51