自家焙煎珈琲豆 さい豆

エントリー

2012年06月の記事は以下のとおりです。

さくらんぼのケーキ

  • 2012/06/26 12:42

ファイル 153-1.jpg次の日曜日のおうちカフェ講座の試作です

今回は参加者さんが協力しあってケーキを作って、珈琲と一緒に楽しく頂きましょう・・・てな内容

ハンドミキサーを使わず、男性参加者さん達にホイッパーでスポンジの生地作りをしてもらいましょ・・・

ファイル 153-2.jpg33センチの天板に2Lサイズの卵4個でロールスポンジ

大きな袋をかぶせて焼き戻し
ふんわり、しっとりのスポンジですが厚すぎ・・・


ファイル 153-3.jpg厚すぎでうまくまけるかなぁ・・・

本番はもう少し控えめになるようにレシピ調整します

これじゃ7号サイズ以上かも・・・

ファイル 153-4.jpg旬のさくらんぼ、甘くておいしい佐藤錦ですから贅沢!

本番はこんなに載せれないかも・・・

ドイツのケーキ、「シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ」
みたいなデコになりました

ファイル 153-5.jpg切り口がきれいになるのように、丁寧にカット

こんな感じで一切れがとっても大きくなりそう・・・

参加者の皆さんが楽しんでもらえるように頑張りマス・・・

ベーグル

  • 2012/06/25 14:03

ファイル 152-1.jpg日曜日の朝食でした

二次発酵してから、たっぷり霧吹きして
前夜のうちに焼き上げた、自家製酵母のベーグル


ファイル 152-2.jpg砂糖が入らないプレーンなパン生地ながら、
酵母の香りと全粒粉の色が素朴で愛らしい感じ

ファイル 152-3.jpg中に挟むフィーリングは甘いものがいいな・・・

冷蔵庫にまだ少しあったこれ、
お客様がグレープフルーツの皮で作ったピールと

中途半端に残っていたクリームチーズ

ファイル 152-4.jpgクリームチーズに甘さが混じったベーグルは、一個でもっちり、どっしりの満腹感・・・

一口噛むごとに、美味しさがお口の中で広がる酵母と
甘いクリームチーズのコラボって絶妙・・・


ファイル 152-5.jpgハード系のパンはあんまり・・・の息子もこれなら、
うまい、うまい・・・

でしょ!

ベーグル、このつなぎ目がなんか可愛いですよね・・・

孟宗竹

  • 2012/06/22 11:38

ファイル 151-1.jpgこの春もたくさんいただいて、たくさん食べました
孟宗竹

皮つきのままいただくと、大きな鍋も使うし、皮のごみは出るし・・・なんて言ってられないですよね、せっせとあれや、これやに使って食べさせました

そして、冷蔵庫の中のタッパーもいよいよ最後

ファイル 151-2.jpg酵母ぱん生地の中華まんにしましょ・・・

ファイル 151-3.jpgパン生地に具を包んで、これからお行儀よく2時発酵です

ファイル 151-4.jpg蒸篭も土鍋も場所とってしょうがないけど、
湯気の向こうには、ふんわりあつあつ中華まん、

ファイル 151-5.jpg生地が重層で膨らませたのとは違って、もっちもち

酵母の全粒粉のせいで、色は褐色に
これが、また素朴な感じでおいしそう・・・

からし醤油でいただくのが最高♪

また来年、いろいろな方から頂けることと思います

孟宗竹

梅雨入り

  • 2012/06/19 21:21

ファイル 150-1.jpgあんなに晴れが続いていたのに、とうとう梅雨入り

パン作りにはいい条件が揃う時期でもあります

今日も酵母くん元気出していこうね♪ ポコポコ・・・

ファイル 150-2.jpgフランスパンとミニブール、ミニクッペがオーブン待ち

クープ入れは何回やってもドキドキです

ファイル 150-3.jpg夕飯にパンなんて・・・と家族には敬遠されてばかりのハードでリーンなパン・・・

こんな組み合わせならどうかなぁ・・?

ファイル 150-4.jpgそういえばこんな鍋も持ってたんだ・・・のパエリア用の鍋
初めて登場させてみました

少しは食べてみてよ、パエリアとフランスパン

具はアサリ、イカ、エビそしてアスパラ

ファイル 150-5.jpg秋田はお米が美味しいから、白くて炊きたてのご飯が一番おいしいんですよね・・・

わざわざこんな味付けしなくても・・・

今晩は強い台風4号が接近中、外は強い風の音で落ち着きません

大きな被害がありませんように・・・

薔薇のマドレーヌ

  • 2012/06/15 23:55

ファイル 149-1.jpg今回はマドレーヌの生地にしてみます

卵2個
砂糖120g
バター100g

やっぱり高カロリーです

ファイル 149-2.jpgあれ、あれ、・・・
流し込んだ生地が多過ぎでした・・・

溢れちゃっています・・・

ファイル 149-3.jpgしっとりさせるため、おおきな袋に入れて
焼き戻し

ファイル 149-4.jpgはみ出た部分をカットして、昨日みたいに
並べて、薔薇の葉っぱを置いてみました。

お味は断然よくなりましたよ

ジャムの赤が利いてて、かわいい薔薇のマドレーヌ

ファイル 149-5.jpg中はこんな感じ
やっぱり卵を混ぜたときに空気が入り過ぎ
生地を流す前に30分位休ませると落ち着いて
膨らみ過ぎを抑えられたはず・・・

あんまりいい出来ではないんだけど・・・って
薔薇のお礼に

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2012年06月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

キッズの講座
2016/07/25 10:03
バラの庭
2016/06/15 00:59
苺のチーズケーキ
2016/06/13 09:06
薔薇の季節
2016/06/05 17:27
ロールケーキ
2016/06/02 12:01
キッズの講座
2016/05/30 09:45
いちごのシャルロット
2016/05/23 16:56
マーガレット
2016/05/18 13:10
酵母ぱん
2016/05/11 23:23
いちごのケーキ
2016/05/09 23:51