秋田県由利本荘市の自家焙煎珈琲豆専門店『さい豆』の工房

記事一覧

キャラメルチーズケーキ

ファイル 467-1.jpgニューヨークスタイルのチーズケーキ

キャラメルクリームでマーブル模様をつけてみたっくて・・・

ファイル 467-2.jpgキャラメルクリームは以前作った残りが冷蔵庫に入っていました

サワークリームと生クリームは中沢を用意

低温で、湯銭でじっくりと焼き上げます

ファイル 467-3.jpg深さのないタルト型だと、焼き時間が短縮できることを
期待して・・・

底抜けタイプなのでアルミホイルでしっかりガード

綺麗なマーブル模様がいいかんじ・・・

焼きあがりは50分後です

ファイル 467-4.jpg表面がもう少し白くて、キャラメルの模様がはっきり
を想定していたのですが・・・

でも、とろりとした食感と、甘~いキャラメルとクリームチーズのコクがとっても贅沢・・・

小さなカットで充分満足・・・

極上のチーズケーキが焼けました


ファイル 467-5.jpg大寒なのに春を思わせる青空の日曜日

息子クンから「昨年より早かったよ・・・」との報告の℡

二度目のフルマラソンの挑戦
タイムが良かったことで、気分が良かったみたい・・・

遠くで頑張っている家族がいる・・・母も頑張らなくちゃ・・・

いちごの森

ファイル 466-1.jpg大寒に入りました・・・

連日灰色の雲が垂れこみ、心もどうしても重い・・・


赤いいちごがたっぷりのケーキにしようと思います

地元の、甘~いきれいな粒の苺が手に入りました

ファイル 466-2.jpgバレンタイン用のケーキを思案中

クーベールチョコを溶かして・・・

ファイル 466-3.jpg生クリームをゆっくり垂らして、ガナッシュチョ

これだけでおいしそうで生唾がゴクリ・・・

ファイル 466-4.jpg生クリームも、とっても贅沢なものを用意

まったく混ぜ物をしていないフレッシュクリームの組み合わせ

ファイル 466-5.jpg_lチョコスポンジとフレッシュクリームと真っ赤ないちごをこんもり

いちごの森みたい・・・

こんどのバレンタインケーキの講座は親子で参加ですよ

キャラメルりんごクランブル

ファイル 465-1.jpg近くのホームセンターで、商品入れ替えのため
値下げされていたパット

野田琺瑯のパットです

迷わず買い物籠に・・・そして、ワクワク・・・

使い始めは何にしようかな・・・

ファイル 465-2.jpg早く、食べて・・・

とアピールしているりんご・・・

ファイル 465-3.jpgフライパンにグラニュー糖を入れ・・・

菱形に切ったりんごをキャラメルでソテー・・・

琺瑯のパットに並べました

上には冷蔵庫で冷やしていたクランブル


ファイル 465-4.jpgそぼろ状のクランブルが、カリカリと
香ばしい口当たり

コクのあるキャラメルでソテーしたりんごとの
相性も抜群・・・

ファイル 465-5.jpgまた、厳しい寒波の週末

焼立てのあつあつを楽しめるスイーツにほっとします

暖炉

ファイル 464-1.jpgかねてからのお約束がやっと叶いました・・・

山の会のお仲間でもあるお客様の、セカンドハウスが完成し、
お呼ばれしていました

暖炉の炎を見ながらの珈琲時間・・・

ファイル 464-2.jpg玄関に入るなり、凄い! 凄い!

素敵! 素敵!・・・

趣味の道具がきちんと整理されて、並んでいるんです

なんで・・・こんな贅沢空間が持てるの???

羨ましい限り・・・


ファイル 464-3.jpgお部屋の隅には、ザッセンハウスの珈琲ミルが鎮座

やはり山仲間さんがうちから購入してくださって、
プレゼントされたもの・・・

私に挽かせて・・・(自分ではこのミル回したことないんですもの)

暖炉で沸かしたお湯で、珈琲をドリップ・・・

この上ない贅沢空間の至福な瞬間

ファイル 464-4.jpg私のお土産は昨夜に焼いたシフォンケーキ


お二人の男性が、「ふわふわで旨い、旨い・・・」って

手づかみでパクパク・・・

ファイル 464-5.jpgレトロなコーヒーカップもとってもおしゃれ・・・

シフォンもたまごの風味と口どけがグッドです・・・


珈琲もケーキも、ロケーションも最高!!

寒に入って冬本番の中、
心はとっても温かな幸せな時間でした・・・

ホワイトアウト

ファイル 463-1.jpg今日の配達は厳しかった~

すべてが、真っ白になって・・・

前の車のテールランプだけが頼り・・・のホワイトアウト

ファイル 463-2.jpg天気も最悪ならば、焙煎機にもアクシデント・・・

冷却ファンのスイッチを入れたら、いきなり・・・

停電・・・???

な、な、何事・・・・

ファイル 463-3.jpg焦ったなんてもんじゃない・・・

いつもお世話になっている機械屋さんにSOS

モーターのコイルが切れているかも・・・
とりあえず、モーターを外して持っていってもらいました

ファイル 463-4.jpgどうも、テンションが上がらず、どっと疲れた一日・・・

夕食後、今度の公民館講座のケーキを焼いてみました

初心者さんでも、絶対に失敗しないシフォンです

完全に冷やして、型からはずして・・・

時間内に終えられるあかなぁ~


ファイル 463-5.jpgそっか~、外で冷やすのが一番早いかも

0℃のベランダに出してみました

何分で冷めるかな・・・試してみよ~

この厳しい寒さ、上手に利用しなくちゃね・・・
(試食分もカップに入れて一緒に焼きます)

2015

ファイル 462-1.jpgいつものことだけど、暮れからかけて、慌ただしく
すぎます

今年の、年賀状は・・・

消しゴムはんこさん、ありがとう・・・

こんな素敵になりました

ファイル 462-2.jpg実家から届けてもらう、御餅とゆずりは

干し柿は我が家のベランダから

きっちり乾燥したタイプが好きです
今回は吊るした日がとっても寒かったので、いい出来

ファイル 462-3.jpgお花のお値段も上がっているのかな・・・

同じ予算ですが、今年はシンプル・・・?

ファイル 462-4.jpg今年の、ケーキの作り初め・・・?

お取り寄せした、イタリアのチーズ、マスカロポーネを使って・・・

「ティラミス」

ファイル 462-5.jpg今年も、家族で箱根駅伝観ながら・・・

美味しいもの、たくさん・・・

こんな年明けが例年通り迎えられたことに感謝・・・の2015

今年も、よろしくお願いします・・・

年末

ファイル 461-1.jpg今年の最後の営業日

いらしてくださったお客様達に、

話のネタに一口食べてみて・・・
て、ふるまいました

本場ドレスデンから届いたシュトーレン

ファイル 461-2.jpg毎年のことだけど、おうちのお掃除は間に合いません・・・

でも、ここは手をかけたいな・・・お正月の食べ物

昨日から、コトコトと取り掛かりました・・・

乾燥かすべの煮つけ
最後に水あめも加えて、艶よく・・・


ファイル 461-3.jpg棒鱈の煮つけは骨まで、柔らか~くです

ファイル 461-4.jpgご近所さんから頂いた乾燥ぜんまい

水で戻して、明日煮付に・・・

今はいくらでもスーパーのお惣菜コーナーに並ぶんですけど・・・

この地域ならではの、歳とりのご馳走を
自分で伝えていきたいな・・・

ファイル 461-5.jpgわらびとにょうさくは塩出しして、けんちん汁

こんな、思いっきり田舎っぽい味を

帰省する子供達に食べさせたくって
明日は一日台所・・・

ドイツのシュトーレン

ファイル 460-1.jpg年の瀬が迫り、雪で道路事情も悪い中・・・

宅配屋さんは大忙しの処・・・

なにやら、横文字の箱が届きました

ファイル 460-2.jpgあっ やっと来た!!

届きました!!

ドイツから・・・

お願いしていたシュトーレン

ファイル 460-3.jpgワクワクしながら開けてみました

ずっしり重い

箱には1000gって書いてある・・・


ファイル 460-4.jpgなんか、ザクザク言いそう・・・なくらい

真っ白に粉糖で覆い尽くされた、塊・・・

さすが・・・ドイツ?!

ファイル 460-5.jpg昨夜、ふわふわのおうちメイドのケーキを食べた私には

観ただけでへびぃ~(-_-;)

さらに、送料を合わせたお値段もひぇ~(-_-;)

私の高いお勉強代?!・・・

スライスしたらまた、お見せします・・・

クリスマスケーキ

ファイル 459-1.jpg前夜に焼いたジェノワーズ

7号、5号、4号サイズ

一度に焼きたくって、家のオーブンに3個なんとか入れましたが・・・この頃はもっと大きなオーブンがあったらなぁ・・・

ファイル 459-2.jpg今年は回転台三台に乗せ、効率よくデコ・・・と、
いきたい・・・

どんな絞りにしよう?・・・


ファイル 459-3.jpgやっぱり、フレッシュクリームをたっぷり食べたい・・・
がクリスマスケーキ・・・と思っておりますので・・・

モンブラン口金を使ってみました・・・


ファイル 459-4.jpg苺はとっても高価になっていましたので、控えめ

青森産のスチューベンもちょっぴり・・・

今年もおあげするね・・・と約束していた方達に4個が
貰われていきましたよ


ファイル 459-5.jpg夕食後、夫が・・・

ケーキはないのかな?・・・(めずらしい・・・)
え?うちの分?・・・

深夜にもう一個作りましたが・・・

さすがに食べるのは翌日

クグロフ

ファイル 458-1.jpgなんだか・・・忙しい・・・

なんでだろ?・・・

雪が積もったのが早いからかも・・・


ファイル 458-2.jpg雪かきという仕事が増えるから・・・

パンもケーキも焼いているけど、パソコンに向かう
余力なく過ぎてて・・・

気がつくともう一週間で今年が終わっちゃう・・・

ファイル 458-3.jpgこの季節は国産レモンが嬉しくて・・・

丁寧に皮を三個分すりおろし・・・

レーズンをラム酒に浸し・・・

ファイル 458-4.jpg粉はフランスパン用使用のずっしりタイプのパン

「クグロフ」

卵とバターがたっぷり、そして・・・

とにかく、レモンの爽やかでやさしいかおりが素晴らしいんです!!

ファイル 458-5.jpg今年お世話になった方達に、貰われていきました

今夜も、ジェノワーズを焼いて明日の準備・・・

クリスマスですものね・・・

ページ移動